敷地高低差を活かしたインナガレージ付分譲住宅

8
読み込み中...
敷地高低差を活かしたインナガレージ付分譲住宅

投稿ID:786

製作者コメント

南側道路に面した、敷地高低差のある2階建てインナーガレージ付分譲住宅。 インナーガレージの上部空間はLDKからの小屋裏ロフトとして利用。 SE構法を採用して柱壁のいらない玄関ポーチ軒出庇を設計している。 SE構法により南面大開口サッシ(ビル用)の設置も可能となった。

https://earthtic.co.jp/

ARCHITREND ZERO | パーススタジオ/パーススタジオP-style

PAGE TOP